第7期 アクセシビリティリーダー認定授与式のお知らせ

2013年3月11日、第7期AL認定証授与式を開催

広島大学は、人に優しい社会をリードする人材の育成を目指して「アクセシビリティリーダー育成プログラム(ALP)」を推進しています。ALPは広島大学が開発した、【教育課程】【資格認定】【インターンシップ】【研修合宿】で構成される新しい形の人材育成・活用プログラムです。
平成18年に広島大学でスタートしたALPは、産学官連携による「AL育成協議会」の設立(平成21年)をへて、平成22年広島大学を含む全国3大学でALPが実施されることでオープン化されました。
第7期にあたる本年度は、5大学2企業でALPが実施され、全国で学生、大学教職員、社会人あわせて117名のALが新たに誕生しました。
つきましては、本学の第7期AL認定者55名(1級24名、2級31名)を対象に、下記のとおり認定証授与式を開催いたしますことをお知らせします。

認定証授与式 式次第

【日 時】:平成25年3月11日(月)13:30 ~ 14:00
【場 所】:広島大学東広島キャンパス 法人本部 4階会議室
一、開  会
一、学事報告 :佐野 眞理子 アクセシビリティセンター長(総合科学研究科・教授)
一、認定証授与:浅原 利正 学長
一、学長式辞
一、祝  辞 :古澤 修一 教育・国際室副理事 (教育改革担当)
一、答  辞 :アクセシビリティリーダー代表
一、閉  会
一、写真撮影

,